© 2017 Wisdom of the Earth JAPAN

Wisdom of the Earthの紹介

Wisdom of the Earth(ウィズダム・オブ・ジ・アース/WOTE)は、アリゾナ州セドナの隣町ページスプリングスにあるエッセンシャルエッセンス(精油)を扱う会社。

古代より脈々と受け継がれている植物の純粋で完成された光と波動の力を信じ、ブレンドを一切しないという信念を持つ。

シングルエッセンスが持つ周波数と波動は、人間の身体の波動を地球のアセンションの波動への同調をサポート。その波動を保つために、契約農家が行う栽培方法もバイオダイナミック農法や野生植物などにこだわり、ボトリングは、セレモニーの中で一本一本手作業で行っている。

また、愛をベースにした独自のエッセンス(精油)の使用方法や植物と地球の叡智をエッセンス(精油)を通して伝える教育にも力を入れている。

Wisdom of the Earth英語サイト

 

創始者バリー・カップの紹介

自然の世界のパワーや調和、喜びを幼少期より両親から教えられ、成人後はアロマセラピーやハーブ、理学療法について欧米各国にて学ぶ。地球の意識を愛と恐れの二元性の世界から、神聖な愛のみの世界へ移行するのをサポートするために地球に産まれたという意識を持ち、エッセンス(精油)を通して、原初のメディスンである植物と地球の叡智のメッセンジャーとして活躍。

広島・長崎原爆投下時に地球のSOS信号を受け取って母親のお腹に受胎した経緯から日本との関わりも深い。

ヒーラー/プラクティショナーであり、現在は、WOTE認定講座レベル2やワークショップ、およびエッセンス(精油)の人間と動物への使用に関するコンサルテーションを行っている。

2017年4月には、妻シンシアとともに「ボイスオブライト・ボイスオブラブ」日本ツアーを行い、多くの人々に植物の叡智や自分を愛することの大切さ、宇宙と人間とのつながりを伝え、変容へと導くワークショップやリトリートを行う。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now